コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

「エジソンはノーベル賞をもらったの?」

読書を地理、歴史につなげる。

↑この記事の辺りから、図書館に行くたび、二冊ずつ伝記マンガを借りています。

一回目 『伊能忠敬』と『コロンブス』
二回目 『エジソン』と『マリー・アントワネット』
三回目 『ノーベル』と『ヘレン・ケラー』

借りられているものが多くて選択肢が少ないのですが、それぞれ前者が、ホッペが興味を持っている(あるいは持ちそうな)人物。

もう一冊はあえて違う感じの人にしています。

そして…そちらをマユが熱心に読むという結果になっています。


世界地図にふせんを貼るのは、ホッペがあまり乗って来ず、私がやっています。

それが今日、役立ちました!


ホッペが言うのです。

「ノーベルとエジソンはどっちが先だったんだろう?

ノーベルが先だったら、エジソンは絶対ノーベル賞をもらってるよね」

「そこの地図の付箋に、何年生まれかも書いてあるよ」

と私が言うと、ホッペはそれを確かめ、

「1847年だって」

「ノーベルはまだ借りてるよね」

「えっとね、1833年生まれだって」

「あ、そうなの。14歳しか違わないのね。同じ時代に生きていたんだね。

ノーベル賞が始まったのは、ノーベルが亡くなった後でしょ?」

「そうそう、1901年だよ。そうか、じゃあ、エジソンはもらってないんだ!

よし、これでまた一つクイズができたな♪」


ノーベル賞の主な受賞者の中にエジソンがいないのが、気になっていたようです。

「もらってないから載ってないんだね。山中さんも載ってないけど、あれは最近だしね…」

とつぶやいていました。



さて、次はだれにしようかな…

ノーベル (コミック版 世界の伝記)ノーベル (コミック版 世界の伝記)
(2013/10/03)
文月 鉄郎

商品詳細を見る


エジソン 魔術師といわれた発明王 (学習漫画 世界の伝記)エジソン 魔術師といわれた発明王 (学習漫画 世界の伝記)
(1989/09/20)
かたおか 徹治

商品詳細を見る



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

レゴ作品でおみせやさんごっこ。

「いらっしゃいませー。おみせやさんですよー」

とマユが声をはりあげているので、行ってみました。


ファミリーセット100円
でんちカー100円


へんしんパグ100円
ランニングカー100円
おみくじ 2回 100円
コーヒー100円


レゴでちょっとずつ作りためた作品を、売ることにしたようです。

まるでガレージセールみたい。


「へんしんパグってなんですか?」

とたずねたところ、


「上から見ると、黒いハンドルが目で、緑のが鼻の穴のブタなんですが……」


「こう、横から見ると、緑は耳で、黒が目で、この先っぽのが鼻です。ほら、犬でしょ!」

と説明してくれました。

パグにはあまり似ていないけれど、面白い!!

(レシートの『コモディイイダ』は近所のスーパーマーケットの名前です)


レゴ作品を売るという形式のお店やさんごっこは初めてで、ホッペも興味津津でお客さんになっていました。



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


レゴ 基本セット 基本ブロック (XL) 6177レゴ 基本セット 基本ブロック (XL) 6177
(2008/01/26)
レゴ

商品詳細を見る
コンテントヘッダー

広告チラシでつくるバスケット。

二週連続の雪でした…

ひととおり雪遊びをして満足したホッペは、今度はせっせとかごをこしらえていましたよ。

教科書はこれ↓
「広告チラシ」でつくる―バスケット&おしゃれ小物 (素敵なリメイク雑貨)「広告チラシ」でつくる―バスケット&おしゃれ小物 (素敵なリメイク雑貨)
(2002/03)
寺西 恵里子

商品詳細を見る


チラシをかき集めてきて、同じ大きさに切り、くるくる巻いて…編む!

本当はワイヤーを入れて作るそうですが、家になかったので、なしでやっています。


ものすごく根気のいる作業です。

家族の中で一番根気強いのはホッペかもしれませんね。


自分のベッドの枕元用に、ティッシュのごみを入れる小さなくずかごを作ったそうです。


上から見るとこんな感じ。


苦戦していました。

もう少しきつく編むと格好がつくかな。

仕上げにスプレー塗料をふきつけたり、ニスを塗ったりするといいそうですが、枕元に置くにはにおいが気になりそう。

とりあえずそのままにしてあります。


なにかいい塗料はないものでしょうかね。



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

ホッペの色鉛筆画。

図書館で色鉛筆画の本を見たとかで、またまた凝り始めました。

写実的な感じで描くことに挑戦しています。

クマのぬいぐるみ


足はちょっと失敗したそうです。


ラッピングされたクッキー


こんがりおいしそう。


ちょっと困ったのは、とても独創的な形の食品の絵を描いたとき。

「これなにに見える?」

「え?なんだろう?」

「チョコに見える?」

「うん、チョコと言われればチョコに見える」

「言われなければ?」

「見え……ない」

「でもここ、光ってるんだよ」

「光ってるけど、何も言われないとチョコとはわからないなぁ。そういう形のチョコを見たことがないからかな」

「あ、そうか」

チョコだね!と言ってほしかったのかしら。

でも、ホッペもめげたりはしないので、正直に答えてしまっている私です。



昨日は、家にある色鉛筆で色見本を作りました。

一色につき一つ、濃淡のグラデーションのある●を描いて、その下に色の番号を書いていくという、気の遠くなるような作業を……楽しんでいました。


1日10分で絵がうまくなる色鉛筆ドリル (講談社の実用BOOK)1日10分で絵がうまくなる色鉛筆ドリル (講談社の実用BOOK)
(2009/03/18)
稲月 ちほ

商品詳細を見る


色えんぴつな気分―大切なものの残しかた色えんぴつな気分―大切なものの残しかた
(1998/07)
視覚デザイン研究所

商品詳細を見る


トンボ鉛筆 缶入色鉛筆36色 NQトンボ鉛筆 缶入色鉛筆36色 NQ
()
トンボ

商品詳細を見る



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

百人一首で古典に親しみが…


学校での百人一首カルタ大会は終了しましたが、その後も自宅でのカルタは楽しく続いています。

なんとなく、夕食後に一回だけやることになっています。

一日一回だけでも、その効果は大きい!


まずはマユ。

短歌のあの節回しを覚え、気が向くと読んでくれるようになりました。

さらに、ある日突然やる気になり、ホッペと私が本気で取ろうとしている中、14枚も取ったのです。

負けは負けですが、

「最高記録だね!がんばったねぇ!14枚って覚えておこうね」

と盛り上げたら、記録の更新を目標に参加するようになりました。

手持無沙汰でチョコマカと邪魔ばかりしていたのが、今ではルールを守りつつ最後まで正座しています。



そしてホッペ。

機械的に暗記したものだけでなく、上の句と下の句の言葉につながりがあるようなものも、「これは勘だよ、ほら○○だから●●でしょ」と言いながら取るようになってきました。

英語もですが、毎日聞いて耳に“なじむ”と、自然とつかめてくるものがあるのでしょうね。

そして…

「これってどういう意味なんだろう?」というつぶやきも出ました。

意味がわかるものは覚えやすく取りやすいので、覚えにくいものに対して興味がわいてきたのでしょう。

今回、あえて百人一首の本を借りたり買ったりはしていないのですが、クラスには図書室から借りている子もいるとか。

そろそろ読む気になるかもしれません。



これらが、一週間足らずの間におきた子どもたちの変化です。

私はただ、真剣に札をよみ、とっていただけ。

あらためて、遊びってすごいな、と思ったのでした。



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

確率の問題。

朝食時、小学校の話をしていたら、

「おねえちゃんとまったく同じクラスになったりしてね」

とマユが言い出しました。

幼稚園では、年少年中年長と、それぞれホッペと同じ名前の組だったのです。


「それはないんじゃない?」

とホッペが言うので、ふと思いついて

「じゃあ、マユが1年2組と2年4組になる可能性はどれくらいかな」

ときいてみると…

しばらくあれやこれや考えた後、

「4クラスずつとして…16分の1」

おお!

「どうやって考えたの」

「点をこう、8個並べて、線を引いたんだよ」

と身ぶりで説明してくれました。


● ● ● ●
↑これが2-1

● ● ● ●
↑1-1


1-1の点から線を四本ひいて、というのを、1-4まで繰り返して、16通り。だそうです。

「じゃあ、さらに3年2組になる確率は?」

と、これは頭がこんがらがって正解が出ませんでした。

色々な問題でやれば、どう計算したらいいか、法則に気づくかもしれませんね。


同じ幼稚園出身の子と同じクラスになる確率も、面白そう。

確率は身近なものですね。



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

「てちょう」づくり流行中。

春休みに実家のある名古屋に帰省するので、マユの頭はそのことでいっぱい。

A4コピー用紙を何枚か綴じて、色々書いています。


パズル①
めがなくておいももない組をさがしてください。

という絵さがし。

まちがいを一つさがしてください ★かんたんです

という間違いさがし。

そして、一画抜けた漢字パズルのようなもの。
これはなかなか、パズルらしくできていますね~。



パズル2 かんじ問だい

解き方がよくわかりません…

右側には、ぶんどきもんだい
※ぶんどきムービーをここにかいてください
とありますが、どう解けばいいのやら…



カレンダーノ、3月が、のってます。
いつのまにか定規を使って、一列にちゃんと七日あるカレンダーが書けるようになっていました。




そして四枚目。
もっていくものの中に…
かんじノート×ぶんどきノート×

とあります。これって、このノート?持っていかないのでしょうか…。


名古屋行きを楽しみにしている気持ちと、小学生のワークや手帳、”ぶんどき”に憧れる気持ちが、よく伝わる作品でした。


↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

タブレット学習、理想のカタチは……。

ベネッセからまたDMが届きました。

チャレンジパッドというものができたそうで、その宣伝です。

マユが観たがるので紹介DVDを観てみました。

タブレット導入後も、月ごとに決まった学習内容が届くことに変わりはないみたいですね。

要するに、テキストと様々な学習ふろくがタブレットへまとまり、添削用プリントの提出は年三回に減る、ということのようでした。

(赤ペン先生、お仕事が減ってしまいますね……)



通信教育がタブレットへの移行を始めているようですが、まだまだ実験段階ですね。


ホッペは、

「別にこれはタブレットじゃなくてもいい内容じゃない?漢字もね、紙に書く方がいいよ」とドライな反応。

たしかに、そうかも。まあ、ゲームっぽい要素で反復練習が楽しくはなるかもしれないけれど。

ホッペは学校の授業+宿題(所要時間30分程度)で今のところなんとかなっているし、必要ないと思うのも頷けます。

「でもね、反転授業っていうのもあるんだよね。あれはどうなんだろうね」と興味がある様子。



ホッペの場合は、例えばプログラミングをやっている時に図形の基礎が知りたくなったら、ぱっと取り組むことができるような……

私が知らない縫い方を動画で調べられるような……

そんな柔軟なものでないと、魅力的にはうつらないのでしょう。


学習指導要領にとらわれず、興味のある分野の理解を深めていけるようなタイプのものが出たらいいのにな。

添削のかわりに、専門家にいくつか質問できる権利がついていたらいいな。

なんて思います。



あとは、中学受験塾が学習内容の何割かをタブレットでできるようにしてくれれば、通塾の負担も軽減され、塾の場所代もカットできていいのでは?

タブレットで通信教育の人気が高まれば、近々変わってくるかもしれませんね。

「塾に行くのは6年生だけでいい」と言っているホッペですが、本当にそうなら、2年後にどうなっているでしょう。

ちょっと楽しみです。



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

先生へのメッセージカード。

毎年この時期になると、先生へのサイン帳づくりが行われます。

幼稚園だけでなく、ホッペの小学校でもそういう慣習があるのです。

小学校からは本人に全ておまかせ。


今年は二人の先生にそれぞれ、こんなふうに作りました。


(クリックで拡大します)

切り紙と、消しゴムはんこを組み合わせて。

右側のどんぐり、花、葉、リス、鳥が、ホッペ自身が彫った消しゴムはんこです。

はんこを作るセットは10月の誕生日プレゼントだったのですが、いつの間にかリスのような複雑な形のものまで彫って、すっかり上達していました。


これを作っている最中に、

「消しゴムはんこで便箋を作るからカラーコピーしてほしいなぁ」

と言われたのですが、

それってハンコの意味がないような……



かんたん、消しゴムはんこ。―かわいい、たのしい、すぐできる。ビギナーさんのための「消しゴムはんこ」ことはじめBOOK。かんたん、消しゴムはんこ。―かわいい、たのしい、すぐできる。ビギナーさんのための「消しゴムはんこ」ことはじめBOOK。
(2007/04)
津久井 智子

商品詳細を見る


ほるナビ スタートセットほるナビ スタートセット
()
シード

商品詳細を見る



↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
コンテントヘッダー

節分~飾り巻きずしに挑戦。

節分に恵方巻きが流行っていますね。

面白がって去年は食べてみましたが、今年は違うことをしようと思い、

ホッペが作りたがっていた飾り巻き寿司に挑戦しました。


マユは鬼、ホッペはリンゴがいいとのことで。

こんなふうにできました。



思ったよりちゃんと形になっていましたよ。

ホッペは巻くところはすべて一人でやって、大満足。


鬼巻きは……

ツノ→卵焼き、目→おかか、口→きゅうり、顔→鮭フレーク入り酢飯

リンゴ巻きは……

リンゴ→鮭フレーク入り酢飯、葉→きゅうり、軸→おかか

でございます。

ハートは、リンゴを作る時の失敗から生まれたおまけ。


大人向けには、牛小間を甘辛く炒めて野菜と巻いた、焼き肉巻きを。

黙々と食べる恵方巻きと違って、作った感想、食べた感想を言い合いながら、ワイワイ楽しい食卓となりました。


川澄健のいちばんわかりやすい! 飾り巻きずしの作り方川澄健のいちばんわかりやすい! 飾り巻きずしの作り方
(2013/12/13)
川澄 健

商品詳細を見る


四季の飾り太巻き: しみじみかわいい 七十二候の読みものと飾り太巻きの図案つき四季の飾り太巻き: しみじみかわいい 七十二候の読みものと飾り太巻きの図案つき
(2014/01/10)
ワタナベ マキ

商品詳細を見る


にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
プロフィール

maharl.w

Author:maharl.w
2004年&2007年生まれの姉妹の遊び・学びの記録です。

最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
参加ランキング


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。