コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ヒナゲシの種を採りたくて(9歳)

道端にたくさんの花が咲くこの季節。
何度めぐってきても、変わらぬ好奇心で、ホッペはお花を摘んできます。

今までにも、摘んだタンポポを生けて綿毛になるか試し、タンポポ畑を作ろうとしたことがありました。

今年は優しいオレンジ色のケシの花。
ナガミノヒナゲシというそうです。
やっぱり種を採りたいらしく、つぼみの状態のものを何本も摘んできて、洗面所に生けています。

「咲いたら、受粉させないと」
なんて言うので、首をひねりつつも、ポロポロ落ちる黒い粉(花粉?)をうかつには掃除できず困るわけで…。
水の入れ換えと、掃除できる状態にすることを条件に、洗面所に置かせています。


するとマユが、知らない間に一つ、つぼみを開いてしまいました。
お姉ちゃんをびっくりさせたくてしたイタズラだけれど、花びらがシワシワだから見破られて、

「無理に咲かせるとちゃんと種ができなくなっちゃうんだよ!」
と怒られる結果に。

でも、はたしてそれは真実なのか…?
いたずらマユのおかげで、検証ができるかもしれません。


植物 (小学館の図鑑 NEOポケット)植物 (小学館の図鑑 NEOポケット)
(2010/06/23)
和田 浩志、岡田 比呂実 他

商品詳細を見る


↓↓応援のクリックをよろしくお願いしますm(u u)m
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村
 
****追記(14/4/25)****

今朝、ホッペに確認してみました。

「マユちゃんが開いちゃったお花だけど、やっぱり種はできなかったの?」
「あ~、あれ。種、できたよ」
「え?じゃあ、無理やり花を開いても…?」
「うん、できるんだね」(ちょっと気恥ずかしそうにマユをチラリ。)
「受粉はしたんだっけ?」
「しなかったんだけどね、種になってた。花が開くときとかに、勝手につくのかもね、花粉が」

ちゃんと結果を把握していました。
マユは、怒られ損だったと言いたげに、ほっぺたをふくらませていました…

 
関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

maharl.w

Author:maharl.w
2004年&2007年生まれの姉妹の遊び・学びの記録です。

最新記事
広告
カテゴリ
月別アーカイブ
参加ランキング


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。